--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/05/19(月)08:23
毎朝の日課である、犬の散歩をしながら思うこと。

一般的に犬の嗅覚は人間の1万倍とも1億倍とも言われているようですが、
それなら何故あんなにも他人ならぬ他犬の
「フン」(以下ファンタジーと呼びます)や「尿」(以下レインボーと呼びます)
を間近で嗅ぐことができるのでしょうか?

試しに少し近づいて嗅いでみましたが、
この臭さの1万倍だと正気を保てる気がしません。(+_+)

そこで考えてみました。
まず、犬の鼻は単純に匂いという刺激が1万倍になるのではないと思います。
もしかしたら、ファンタジーやレインボーには
ICカードのような信号が入っていて、
それを読み取る機械である鼻は、嗅ぐ距離によって、
採ることのできる情報量をコントロールすることができるのではないかと

この感覚を具体的にいうとこんな感じ。
 遠距離:人のものか犬のものか
 中距離:オスなのかメスなのか
 近距離:体格や犬種など
 近接:出身地、趣味、趣向など

興味があればあるほど鼻を近づけていく理由はこれで説明できます。
※あくまでも妄想です。なにも根拠はありません。
こんなどうでもいいことを考えながら毎朝散歩しています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://whitecannon.blog59.fc2.com/tb.php/352-a574cbf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール
最近の記事+コメント

World-Word-翻訳
FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ
英検2級英単語4択ドリル
 | 豊後杵築のきいちろうTOPへ | 
Copyright © 豊後杵築のきいちろう All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。