--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/01/10(金)08:33
型破りと型なしについて、

私が土地家屋調査士の業界に入った時、33歳でした。
当然それまでも社会人として働いていましたし、
それなりの経験も積んできたつもりでしたので、
開業してすぐ、型にはまらない自分独自のスタイルを模索したことがあります。

今となっては恥ずかしい行いです。我が強いもので。(^_^;)

そんな時に友人の何気ない一言が強く響いて、
基礎を固めてこその独自性なのだ
と考えるきっかけとなりました。
久しぶりに検索してみました。

「若い人はすぐ型破りをやりたがるけれど、
型を会得した人間がそれを破ることを『型破り』というのであって、
型のない人間がそれをやろうとするのは、ただの『かたなし』です」


無着成恭さんの言葉だそうです。

耳が痛くなります。m(__)m

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://whitecannon.blog59.fc2.com/tb.php/267-3b84f8aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール
最近の記事+コメント

World-Word-翻訳
FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ
英検2級英単語4択ドリル
 | 豊後杵築のきいちろうTOPへ | 
Copyright © 豊後杵築のきいちろう All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。