--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/11/19(火)08:00
城下町地区まちづくり協議会主催のシンポジウム
「きつきに住まうということ」に参加しました。

「歴史とは過去の出来事だけではなく、そこに存在し、これから先も積み上がっていくもの」
っていう言葉が心に残ります。

まちづくりを考える上で必要なのは、
過去にとらわれることではなく、
今、一番の方法を追求するものでもない。
全てを融合し、本来の目的は何であるのか。

もう一つ、文化について触れてます。
「見えない歴史(文化)を見える歴史(文化)にする」

自分たちにとって当たり前のものとして存在する文化があり、
それは空気のような存在なので、言葉にして要求の対象とならないけれど、
様々な人が混ざっていく中で、皆に見えるようなものにしていないと、
その文化はなくなってしまう。



自分たちの住む地域の文化を認識するためには、
他を知る必要がある。
それを地元の人間全てが実体験するのも重要であるが、

古くから住む人
違う地区の人
年齢の違う人
外部から移ってきた人
外部から帰ってきた人

たちが積極的に交わり、語り、飲み、
違いを認識することで文化の具現化ができるような気がします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://whitecannon.blog59.fc2.com/tb.php/225-682254f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール
最近の記事+コメント

World-Word-翻訳
FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ
英検2級英単語4択ドリル
 | 豊後杵築のきいちろうTOPへ | 
Copyright © 豊後杵築のきいちろう All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。