--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/05/26(木)22:15
今日は湯布院に委任状をもらいに行きました。

いつも高速道路を使い現地に行くのですが、なんだか雲行きがよくありません。

霧が出てるだろうな~

と思いながら高速道路に乗ると、案の定。

速見インターのかなり手前から霧が出始め、

ジャンクションでは20m先もよく見えないほど。

前の車と車間距離をとると、すぐにテールランプが見えなくなってきます。

ということは、

この車の後ろを走る車も同じ条件。

追突しないように前に注意しながら、

追突されないように後ろを気にしながら、

やっとのことで霧を抜けると今度は強風とどしゃぶりの雨、

ワイパーくん、一生懸命雨を払ってくれるのですが見づらい。

ハンドルはとられるし。

こんなひどい状態を行きと帰り、2度も。

本当、怖かった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
しらべさんへ
コメントありがとうございます。

しらべさんもそんな経験あったのですね
しかも夜にですか?
今回は昼間だったから良かったものの、
これが夜だったらと思うとゾッとします。

しらべさんみたいに「危ない」と思ったら
退避出来るほどの機転がきけば良いのですが・・・
2011/05/28(土) 01:10 | URL | きいちろう #-[ 編集]
それはそれは大変でしたね。最近なんか共通の話題が多いので、3連チャン目失礼します。
あれは忘れもしない8年前、私用で飯塚まで日帰りした日、行きは順調でしたが、帰り道なんか霧がひどくなり、山香町のなんとか農業公園前インター前からコーンが一列に並んでおり、いつの間にか強制的に高速を降ろされました。安全の為通行止めは当然ですが、降ろされた後はどうしたら?って感じ。
降りたらすぐ山道で20M先なんてもんじゃなく目の前霧で見え辛く、運よくすぐ離合所を見つけそこで約一時間待機しました。
ひょっとしたら朝まで待機かも?と思ったら、行橋あたり高速にのる前に弁当買っておけば良かったと後悔しました。
が、意外と霧も薄くなり、もう運転しても大丈夫と確信はしたが、このあたりの山道の地理が分からない。当時ナビもなく地図も山道まで詳しく載って無くもう半泣き!
ふとミラーを見たら、後続車が一台いま来た道を左折して行ったみたい。
ん?!あの車の後ついて行ったら、ひょっとして?と急いで追跡!ずっと下り坂で、みるみる霧も晴れてきて、日出町の10号線に合流!この嬉しさときたら調査士試験に合格した時と同じ位でしたね!
あの時の後続車の運転手さん本当に有難うございましたって感じでした。
まあお互いこれからも常に安全運転で行きましょう!
長々とコメント欄にふさわしくないですが、今回はお許しを!

2011/05/27(金) 23:26 | URL | しらべ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://whitecannon.blog59.fc2.com/tb.php/193-921401f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール
最近の記事+コメント

World-Word-翻訳
FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ
英検2級英単語4択ドリル
 | 豊後杵築のきいちろうTOPへ | 
Copyright © 豊後杵築のきいちろう All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。