--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/30(土)07:46
先日、愛媛出張の際に乗った汽車、
(ディーゼル車だったので電車ではありません)
アンパンマンキャラクター号でした。
綺麗な装飾に目を奪われます。
キャラクター号1キャラクター号2
キャラクター号3

ちなみに私が乗った車両は「かまめしどん」がメインキャラクター
かまめしどん

バイキンマンに心惹かれました。
バイキンマン
家族連れの方は各車両をバックに写真撮影していました。
子供がいればかなりテンション上がるでしょうね。

停車時間があまり長くないので
ゆっくり眺めることが出来なかった事が残念でした。

子供が大きくなったらまた観に行きたいですね。

アンパンマンホームページ



スポンサーサイト
2010/10/25(月)08:05
先週木曜日から2泊3日、愛媛に行ってきました。

法務局に備え付けられる地図の作成に係る事業についての研修会です。


・・・これ以上書くと堅苦しい出張報告になりそうなのでやめときますね。

地図作成事業について機会があればちょこちょこと出していくかもです。


研修会では非常にいい勉強になったことは当然ながら、

全国色々な県から土地家屋調査士が集まるのです。これが大事。

夜は研修会で顔見知りになった方々と夕食を兼ねて

居酒屋で意見交換をしました。

皆さん現場の最前線で頑張っている方ばかりで、それぞれが

熱い思いを持って、

様々な苦労を乗り越えながら、

事業を行っています。

それはそれは良い刺激を頂きます。


自分に足りない物はたくさんあります。

今回も色々な「気づき」を持って帰ることが出来ました。

これをどのように整理して、

改善していくか。

これからの大きな課題ですね。



最後に研修会開催にあたってご尽力いただいた方々に御礼を

研修会では大変勉強になり、又素晴らしい経験の場を頂きました。

本当にありがとうございました。
2010/10/19(火)20:20
先日の測量中、すごいヤツに出くわしました。

クモです。

早速写真を掲載したいのですが、ちょっとグロいので最後に。

まるまると太った体、足の長さも加えると10cm弱あります。

あまりの迫力に測量の手を止めて見入ってしまいました。

書いている自分も気持ち悪くなってきたので

この辺でやめときます。

写真も小さめに掲載しておきますが、

興味がある方は写真をクリックするとちょっとだけ大きく観れます。

多分観ないでしょうけど。

ジョロウグモ

2010/10/18(月)08:19
昨日は私的な集まりで国東市の
「いこいの村国東」
に行ってきました。

開催まで1時間以上早く到着しロビーで待機していたのですが、
あまりにも退屈だったので近くを散歩することに。

暑くも寒くもなく、そよ風はさわやかで良い時期ですね。
さんぽみち

ふと、道端の木に目をやると
ドングリが、
ドングリ
ドングリをマジマジと見るのは何年ぶりだろう?
10年以上前かな?

ドングリをきっかけに木の観察をしたり、草の匂いを嗅いでみたり、
こんな興味を持って自然に触れるのは子供の時以来ですね。

のんびりとした時間を満喫させて頂きました。

草木は仕事中も充分に見ているのですけどね。
普段は作業を邪魔する障害物としての認識しかないから
ているだけでていないのですね。
2010/10/15(金)08:16
タイトルがビミョーですが、
飲みすぎて失敗した話ではありません。今回は

仕事終わりのビール、良いですよね。

うちではビールを買い置きし、
飲みすぎないようにするため1日1本、冷やして飲んでいます。
冷蔵庫に何本も入っていると、ついつい「もう1本」となってしまうので。

仕事が終わってビールを冷庫に入れます。
(冷庫では時間がかかりすぎるので)

夏場で1時間、冬場で30分
冷え冷えのビールが出来あがるまで、
フロに入ったり
犬の散歩したり
雑用したり
ちょっとひと眠りしたり。

待ち時間、ちょっと時間配分をまちがえちゃうことも
そんな時、この失敗ビールが出来あがります。
失敗ビール
ビールが凍り始めてきてなかなか飲めません。
先日もまたやってしまいました。
2010/10/14(木)09:23
測量中に発見しました。
鬼瓦
やさしい笑顔の福の神が鬼瓦になっています。

鬼瓦は
「外からの邪気を払う」
ためにあるものだと思っていたのですが。
それだけではないようです。

しかしこれを鬼瓦と呼んで良いものか(福瓦?)
調べてみました。

鬼瓦

やっぱり鬼瓦と呼ぶようです。
2010/10/13(水)10:46
先日の現場作業後から
気になっていること

右手親指の爪内部に変なものがある?

これは一体なんだ??
爪の写真
写真では分かりにくいのですが、トゲが刺さってるようです。

いろんな角度で観察してみましたが、
やっぱり内側にあるらしい。

しかし
トゲが進入した形跡もないし、なにより痛くない。

不思議です。

しげしげ観察していると、
だんだん妄想じみてきて

これが指から体の内部に入り、血管を伝って心臓にブスリ!
なーんて

・・・ちょっと怖くなってきました。
2010/10/11(月)20:23
今日は立会準備で1日中現場作業でした。

現場はタイトルの通り池のほとりですが、
まぁそんなに聞こえの良い状態ではありません。
草むらです。

「蚊」は多い、
かゆい!かゆい!!

歩いていると「いばら」が絡みついてきて、
いたい!いたい!!

「まむし」にも2度ほど遭遇し、
怖い!怖い!!

なかなかにハードな現場での作業、

今度は「ハエ」が、
羽音はこんな感じ、
プンプンプーン

無視して作業をしていると、
聞きなれたハエの羽音に少し変わった音が混じっていることに気づき?

「ブゥーーン」

ちょっと低音がきいた感じのこの音、
ふとハエに目をやると

なんと!

空中に静止してる!!

ハエってホバリング出来るんですね。
新たな発見をしてしまいました。

どうでもいいけど
2010/10/03(日)07:30
前回からのつづき

午前9:00起床

前日から寝不足だったこともあり、
寝ていた6時間半が10分ほどに感じました。
本当に早かった。

午前9:30
ロビーにて集合。
お土産を買ってから帰ることに。

その前に、小腹がすいたので、
たまらなくおいしかった
「白熊」
また食べにいきました。
ソフト白熊
今度は白熊にソフトクリームが乗った
「ソフト白熊」
これがまたサイコーです。

お腹も満たされたところで、
(白熊はかき氷といえどもすごい量なので結構お腹いっぱいになります。)
天文館通りでお買いもの。

おしゃべりしながら
ふざけながら
記念写真
西郷さんと篤姫のコラボって・・・
お土産買って、帰路につきます。

途中のサービスエリアで
(白熊といえどもかき氷、すぐお腹がすきます)
佐世保バーガーを頂いて
佐世保バーガー
これもおいしかった。

午後5時解散、6時に帰りつきました。

たった1泊の鹿児島行きでしたが、
楽しい、多くを得た旅行でした。
2010/10/02(土)07:30
前回のつづき

討論も終わり、会議は終了。1時間ほど後に懇親会です。

円卓には大分会のメンバーと
hojoeさんsimadaさんmatumotoさん、いつも仲良くして頂いている方々です。
和やかな雰囲気の中、ゆっくりお酒を頂きました。
懇親会

皆と顔を合わせて座れる円卓、非常に良いですね。

次は2次会です。
皆さんお酒が進んできたのもあり、だんだん元気に。
私もつられて良い気分、議論もついつい熱が入ってしまいました。

2次会も終盤に差し掛かったころ、

せっかく鹿児島来たのだからいろんなもの食べたい!
との思いから、

大分会メンバー3人でグルメ観光することにしました。
天文館通りをウロウロしながら、
天文館通り

まずは黒豚とんかつ。
テレビで見たプルップルのとんかつが食べたい!!
ということで
おすすめ情報を元に店にたどり着くと、ちょうど閉店時間。

仕方がないので、次の店に
2軒目はギリギリやっていました。

おまちかねの黒豚とんかつです。
黒豚とんかつ
おいしい。
のですが、求めていたあのプルップル感は・・・
多分これリベンジが必要ですね。

次はさつまラーメン。
でもお腹がいっぱい。
すぐには食べられそうになかったので落ち着くまで夜の散歩をしていると

偶然、沖縄のmatumotoさんと遭遇。
matumotoさんもグルメ観光していたようで、
一緒にラーメン食べることにしました。

ラーメン小金太。夜中11時を過ぎているのに行列です。
ラーメン屋さん

豚骨入りラーメンを注文しました。
さつまラーメン
沖縄のmatumotoさん、少々良いお酒を飲みすぎたせいか、
ラーメン注文から食べ終わるまで

「とんこつラーメンなの?とんこつ入りラーメンなの?ラーメンはとんこつなの?」
と何度も言っていました。

まわりのお客さんは笑っていましたが、店員さんは何だか不機嫌そう。
私はこの方のこんなところが好きなのです。

さつまラーメン、おいしい。でも、
なんだか懐かしい味?大分でも食べたことありそう?

たっちゃんに尋ねたところ、
大分に昔からあるラーメン屋さんは「さつまラーメン」が多いとのこと
なるほど、納得。

ここでお腹も限界、皆も眠くなってきたのでkudoさん、たっちゃんはホテルへ
私は最後の力を振り絞り、まだまだ続いている宴会へ再参加です。

・・・
まぁ無理をしても何も出来ませんよね。
合流したものの、
眠いし、お腹いっぱいで何も食べられないし、疲れてるし
ほぼ意識がない状態でイスに座って皆の話を聞くだけでした。

午前2時解散。
本当に意識がなくなる前にシャワー浴びて、ベッドへ

長い長い1日が終わりました。
ブログも長くなっております。
2010/10/01(金)07:30
前回からのつづき

ついに青年調査士会議鹿児島大会です。
九州各県から出席者は60名以上。
大きなホテルの一室で行われました。なんだかすごい。

13:30開会

まず1つ目は講演
「桜島の過去の大噴火から減災を考える」です。
京都大学 准教授の井口先生からお話頂きました。

桜島について歴史を知り、現地に入り、観測を行い、
(なんだか土地家屋調査士にも通ずるところがありますね)
桜島を見つめ続けた方の想い。素晴らしかったです。

鹿児島会の皆さんも観測に協力しているとの事。面白そうですね。

次は討論です。
A班、B班の二班に別れ、各班でディベートを行います。
ディベートの雰囲気

前にもブログで書きましたがそれとはちょっと違い、
今回のディベートは競技としてのディベートだそうです。
どういうことかといいますと

司会進行役がランダムに肯定側、否定側を各3名選出します。
他に審査員も3名選出。

討論内容について肯定側、否定側が順に意見を述べ合います。
このディベートの面白いところは、肯定的に考えている方でも
否定側に選出された場合、
本人の意思に関わらず否定意見を述べなければならない所。

イヤな予感はしていたのですが、やはり否定側で選出されてしまいました。
しかも討論内容は
「ADRの現状と未来について」
これは否定したくなかった~

しかも初めての体験、かなり緊張してしまいました。
いや~なかなか難しいです。

次の討論内容は
「不動産における時効取得は必要か」
ここではたっちゃんが否定側で選出。

へへっ緊張するだろ~
最初はキョロキョロしていたたっちゃん。
(私は一仕事終わり、余裕のいくちゃん状態
しかし一旦しゃべりだすとこれがなかなか良い感じ。

「当然時効取得ありでしょ」となっていた場の雰囲気が
だんだんと
「うーん。時効取得には問題あるな」的な空気に変わってきました。

これがディベートの面白さなのですね。

自分の意見に固執せず、お互いが客観的に議論をすることによってより深い考えになっていきます。
これはなかなか・・・良い経験をしました。
人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール
最近の記事+コメント

World-Word-翻訳
FC2カウンター

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ
英検2級英単語4択ドリル
 | 豊後杵築のきいちろうTOPへ | 
Copyright © 豊後杵築のきいちろう All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。